アフィリエイト初心者の疑問〜どれだけやれば稼げますか?〜

「アフィリエイト初心者の疑問〜どれだけやれば稼げますか?〜」の有益情報をお届け!

0からの挑戦 〜情報商材アフィリエイターへの実践記〜

初心者がアフィリエイトで資金¥0から稼ぐための道標となる実践日記

2010年05月18日

アフィリエイト初心者の疑問〜どれだけやれば稼げますか?〜


アフィリエイト初心者時代

もちろん誰でも通る道です。

フロンティアアフィリエイトの「仲悠太」さん

この方も、例外なく初心者時代を味わわれたそうです。
本文の前に!!
⇒ あなたの応援クリックが励みになります



今日、中さんから送られてきた、

中さんのアフィリエイトに対する「想い」

これに私自身、すごく共感し

そして、改めてフロンティアアフィリエイトに対する想いを知りましたので、

そのメールを紹介させていただきます。




↓ここから↓



開封ありがとうございます、中です。


今日は私自身について、少しお話させて頂きます。



それは、今から4年も昔の夏の日…。



私は昔から、人に雇われるなんて
まっぴらだと考えていました。


「自分の力で稼げなくて何が男だ!」



社会に不満をぶつけ、自分自身で虚勢を張って、
鼻息を荒くしながら、どうにかして
自分で稼ぎたかったんです。



4年前はネットビジネスの全盛期。

誰もがパソコンを持ってさえいれば、
簡単に、楽勝で、余裕で稼ぐこともできた。

そんな夢のような時代だったんです。


でもそんな簡単なときでも、
私のセンスがなかったためか、

1年と半年もの間は、まったく稼げなかったんです。




フロンティア通信:「作業の友達は目薬ひとつ」






■ ありとあらゆることをやりました

・楽天アフィリエイト
・クレジットカードのアフィリエイト
・メルマガアフィリエイト

・ブログアフィリエイト
・情報商材のレビューサイト
・mixiのアフィリエイト

・出会い系アフィリエイト
・サイトアフィリエイト
・ステップメールアフィリエイト



もしかしたら、上のいずれかを
やったことのある人は、
中にはいるかもしれません。


なら、聞きますね。


「一つのジャンルでもいいです。

 それを300時間以上、こなしましたか?」



えっ、300時間、30時間の間違いですよね?

違います、1ジャンルで300時間です。



私はすべてのジャンルを、
300時間以上こなしました。


サイトは250サイトは作り、
毎日毎日、ブログを開設してはそれをつぶし、

HTMLのエの字も知らずに、
ホームページビルダーをせっせと使って、
ぐちゃぐちゃのHTMLサイトを手打ちで作っていたんです。


ドメインの取りかたもわからず、
サポート担当者に電話を投げながら、
わけのわからない横文字と格闘し、数時間…。



「なんでこんなにデザインが崩れるんですか!?」



こんなに面倒なお客は、私ぐらいだったと思います。



パソコンデスクの横には、
目薬と、少し濡れたタオルがあります。
少しでも長く、パソコンの前にいるためです。

1分でも長く、作業が長くできるように、
ムダをなくすために、喝を入れるためにそうしました。


1週間のうち、ふとんで眠る時間は、
10時間ちょっともあれば、幸せでした。


そうでもしないと、だんだんと
まぶたが下がってきて、油断して寝てしまうんです。


「絶対に…稼ぐ」



誰にも聞こえない寝言のように。

ただ私は、何かに取りつかれたかのように、
ひたすらに、自分が正しいと思う作業を、
毎日、毎日、何時間もやってきたんです。





■ それから1年たって…

さすがの私も、心が折れかけていました。


連日の睡眠時間は、2〜3時間。


深夜、パソコンを打つ音だけが、
カタカタ、カタカタと、静かに寂しく聞こえてきます。


報酬画面をのぞいても、
一向に増えていかない0数字の羅列。


たまに稼げても、何百円の世界です。
アルバイトのほうがよっぽど稼げます。



「俺、時給何円で働いているんだろう…」



みじめでした。

本当に、悔しかったんです。



アフィリエイトの作業を始めて、
1年が過ぎたころ、私は泣きました。


声を出して、ただ、泣きました。



声にならない悔しさを噛みしめて…



(なんで、こんなにやってるのに、
 俺は、稼げないんだよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!)



自分の弱さに、自分の情けなさに、
稼げない無力さに、声を出して泣きました。


自分で決めた道です。


誰もなぐさめてはくれません。



時おり聞こえる水道の蛇口から、

ぽた、ぽた、と聞こえてくる水音が、
私の涙と合わさって、ハーモニーを奏でていました。





■ それからまた、1年たって…

泣ききった私は、もう止まらないと決意しました。

ネットバブルに乗った人は、
すぐに他の事業に乗り移り、姿を消しています。


稼げないと叫ぶ、昔の私のような人は、
何人、また何十人と消えていきます。



なぜなら、



『アフィリエイトそのものを、捨ててしまうから』



稼げないし、手間がかかりすぎるから、
やめてしまうんです。自分で諦めてしまうんです。



私はそれなりに稼げるまでに、
2年、720日ぐらいかかりました。



あなたは、どのくらいの間

稼げなかったんでしょうか?



どのぐらいの想いで、
アフィリエイトに取り組んできたんでしょうか?



私はただ、がむしゃらでした。

そして多くのムダと、時間と、お金を捨ててきました。



だから、言えます。

あの弱かった自分に向けて、こう言えます。



「あのころの俺は、もういない」 と。



顔を真っ赤にしながら、目をふくらませて、
わんわん泣いていた男はそのとき、
月に30万円を稼ぐことに、成功していました。


「独立、しよう」





■ あなたに、できますか?

稼ぐ決意、というのは本当に重いものです。



「家庭を助けるため」


「自分と戦うため」


「愛する人を、守るため」



それぞれに、それぞれの数だけ、
決意があり、想いがあり、信念があります。


私は誰よりも弱かった。



アフィリエイトを始めて、1年たったあの日、
私は初めて、本気で涙を流しました。

それから何度泣いたか、わかりません。


何度「普通の人」に戻ろうとしたか、わかりません。

何度、諦めようとしたか、


何度、逃げようと思ったことか…わからないです。





■ 消える

アフィリエイトはいわば、自分の存在を示すもの。

私はそう考えています。



「ちょっと稼げたらいいなぁ」


「少しおこづかいが増えればそれでいいんです」




そんな人はもう、一度も涙を流すことなく、
ただ遊びの延長線上として、
小銭すら稼ぐことができずに、消えていきます。


そういう人を私は、何百人とこの目で見てきました。



だからこそ、あなたの弱さを、
他の人より、理解することができると思っています。


もちろんそれは、



「稼がせてくれますよね?」 ではないんです。



『自分に、稼ぐ気持ちが本当にあるのか?』です。





■ ムダな時間を使ってほしくない

正直なところ、1年以上も本気で、
アフィリエイトに取り組むのは、
本当につらく、厳しい作業です。


私はあなたに、そんな経験をしてほしくないんです。



稼げずに時間ばかりが過ぎていって、
友達からは、バカにされ、親からは罵られ、
怪しいビジネスだなんだと、根本から否定されます。


稼げる確信があって始めても、
どんどんその自信は揺らぎ、そして消えていきます。



「あーあ、やっぱ稼げないよ。
 アフィリエイトなんて、限られた人しか無理だったんだ」



あなたは、そんな愚痴を言いたいですか?

あなたの稼ぎたい気持ちは、その程度でしたか?



一度でも私みたいに、本気で泣いたことはありますか?





■ そこまで、本気にはなれていない

だから、今こうしてあなたは、

私のメルマガを見ていると思うんです。



私はあなたに稼いでほしいと思っています。

そして稼がせてあげたい、本気でそう感じています。


そしてそのために、


あなたの時間とお金を守るための、

アフィリエイトのパッケージを、作成しています。



何もかものアフィリエイト作業を、
すべて自分の手でこなすのではなくて…


私の使っている稼ぐ仕組みを、
本気で、全力で、あなたに届けることを誓います。





■ もちろん、あなたもそれに応えてください

「絶対に、諦めない」と。


中とnozanの使っているものを、
すべて使い切ってやる、と。



いいですか? 今、しっかりと決意してください。



「稼いでやる!!」


「何がなんでも稼いでやる!!」


「アイツが使っている仕組みを手に入れてやる!!」


「アイツだって這い上がってきたんだから、やってやる!!」



あなたは、稼げずにそのまま、

煙のように消えてしまう、存在でいいんですか?



「クソ野郎! 俺は諦めてねぇよ!!」


「私はやれる、まだ諦めてなんかいない!!」


「僕だって全然まだ、本気出してないんだよ!!」



最初は虚勢でも、カラ元気でも構いません。





■ あなたが、そこにいる限り

そして、私というちっぽけの人間を、
あなたの元に置いてくれる限り。

私は本気で、全力であなたの
想いに答える努力を惜しみません。


昔の私のような、辛さを絶対に持ってほしくないから。


「アフィリエイトって稼げないだけで、
 時間ばかり過ぎて、意味ないよね…」




特に今、稼げていない人は、
そう思うのも無理ないですし、
自分が稼げるまでは、一生その考えは変わらないはずです。


私もそうでしたから。



んじゃあ、何が違ったと思いますか?




『最後まで歯を食いしばれたかどうか』



これなんです。



あなたの人生ですよ?


たかだかアフィリエイトで、
イライラするのは、心の底では
稼ぎたいと思っているんですよ、まだ。


私がそうであったように。



だから大丈夫です。



最後まで、あがいてみましょうよ?



2年ちょっとの時間を失った私だから、
あなたに伝えられることは、
まだまだたくさん、ありますから。




『あなたは、稼ぎたいんですよね?』



今のその気持ち、まずは3ヶ月維持してみてください。





↑ここまで↑




胸が熱くなりました。

誰でも同じ思いを経験するんだ!

そう感じました。



そして、そんな自分の気持ちをわかっている人が

作ってくれたもの




フロンティアアフィリエイト(ダイジェスト版)





本当に、よくここまで準備してくれたと思います。

初心者が、この全ての仕組みを作るとなれば、

相当の時間費やしても

恐らく作れないでしょう。



「稼ぎたい気持ち」

私も、持ち続けています。

だから、フロンティアアフィリエイトを実践し続けます。





----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

↓↓↓ 人気ブログランキングに参加しています。少しでも共感いただけたら応援お願いします。
人気ブログランキングへ

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------




ご質問があれば気軽にどうぞ

青空へメールを送る




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
0からの挑戦 〜情報商材アフィリエイターへの実践記〜 TOP PAGE
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。